e公明党のひと口 実績!軽減税率の導入

  • 2021.04.18
  • ニュース/ニュース

大阪公明ニュースカテゴリ+

[画像]メインイメージ



公明党が強力に推進して 2019 年 10 月に 導入された消費税の「軽減税率」。

所得の低い人ほど税負担が重くなる逆進性や、買い物のたびに感じる痛税感を緩和する効果が あります。

対象品目についても、生鮮食品に限る案が有力でしたが、「加工食品を含め幅広くすべき」との 公明党の強い主張が実り、最終的には酒類と外食を除く飲食料品などに。

ひとり親家庭のお母さんから「加工食品を利用する機会が多いので助かっている」との声もいた だいています。

対応レジ導入を促す補助金制度の創設など、事業者への後押しもはかってきました。

導入されて1年半 、各種報道で懸念された混乱は、ほとんど起きずに生活に定着しています。

加えて、コロナ禍で収入減などに見舞われた消費者の負担軽減にもつながっているといわれ、利用する人が増加したテークアウトや出前にも、軽減税率が適用されています 。

公明党はこれからも、暮らしを守り抜く政治の実現へ、全力で走りぬいてまいります! 

月別アーカイブ

月別アーカイブ+

iこのページの先頭へ